忍者ブログ
まったりとハンドメイド・FoM
[99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は仕事を少しだけ早く上がらせてもらって
耳鼻咽喉科へ行ってきました。

花粉症?

はぁ、先月末は花粉症で行ってきましたが、
今回は「左の耳が聞こえにくい」ので行ってきました~。( ̄∇ ̄;)

ほんの子供の頃から1~2年に1回ほど診てもらっている
耳鼻咽喉科の先生に問診でお話ししたのと同じ内容(↓)

火曜日の朝頃から左耳が篭もった感じがしていた。
水曜日は両耳篭もった感じになった。
木曜日は篭もった感じは薄れたが、
仕事場で休み時間などに流される体操のピアノ伴奏が
高~中音域は普通に聞こえるのだが、
低音がなんだか破鐘のように聞こえた。
今日は破鐘は少しマシになったけれど、やっぱり篭もった感じがする。


ふむふむと静かに聞いていたそろそろいいお歳になっている先生、
低音が破鐘の部分に鋭く反応なさいました。
耳を診て鼻を診て喉も診て、鼻と喉には薬塗布。

「検査をしてみましょう。そちらへ・・・。
 オーディオ。」

私に移動先を教えて看護師さんには一言指示。
確かオーディオと聞こえたような?
オーディオルームの事かしらん?と思う間もなく
看護師さんが重そうな二重扉のある部屋へ案内してくれました。

親切な看護師さんと一緒に耳の検査をした部屋を出てくると、
お子ちゃま連れのおかあさんが赤ちゃんを抱きかかえて
密やかにしかし慌てた様子でに診察用の椅子に座るところでした。

「びえぇぇ~~っ。・°°・(>0<)・°°・。!!」
おー、泣いとる泣いとる。(^^;)
看護師さんに中待合の椅子でお待ちくださいと言われ
ノンビリ赤ちゃんの治療を後ろから見ていました。
泣きわめく赤ん坊もなんのその、
先生と看護師さんとおかあさんのチームプレーは迅速です。
こちらはこちらで、
(あ~、赤ちゃんの泣き声ならよく聞こえるなぁ~♪)
とニコニコ。
ここ数日人の声が聞き取りにくかったり
音楽も低音が破鐘になったり
少しばかり目眩らしきものもあったし
スッキリ聞こえず気色悪いっ! という状態だったので、
ちゃんと聞こえる音は好もしく感じます。

赤ちゃんの治療がサクサクと済み、
おかあさんとお子ちゃま&赤ちゃん退場。
再び診察用の椅子に座った私。

先生のお話によると、どうやら
鼻から耳にかけての空気の通りが細いのでしょうとのこと。
そう言われれば、
ここ1年くらい時々エレベーターになんか乗っても居ないのに
耳が篭もったようになってしまうことが度々。
その都度すぐ治っていたのでたいして気にもしていなかったのですが・・。

「先生、去年風邪を引いたときに内科に行ったんですが、
 鼻をかんだら中耳炎になりまして、
 内科でその(中耳炎の)お薬ももらったんですけれど、
 風邪が治ってからも時々耳が痛くなることがあります。」

そーでした。
去年内科に行きたくなるレベルの風邪を引いたとき
やんわりと鼻をかんだだけだったのに、中耳炎になった事が。(-。-;)
ええ、決して力んでかんだりしていません。
本当にやんわりかんだだけなんです。
それなのに・・・・。(T_T)
あれ以来、花粉症で遠慮会釈無く
思いっきり鼻をかんでいる旦那を見る度に
そんなに目一杯かんで何故中耳炎にならないのかと聞いてしまいます。
旦那の答えは「全然へーき。(▼∀▼)v」
・・・・ちくちょうっ。((“o(>ω<)o”)) くやちーっ!

まぁ、それはヽ(^_^;))((^,^;)ノおいといて。

ふむ、と聞きながら先生は既に治療の用意に入っています。
鼻と耳の通りをよくす治療のようです。
・・・・確かに、
思いっきり鼻から耳に空気が抜けていきました。(@Д@;
鼻と耳ってホントしっかり繋がっているんですね。
猛烈に実感・・・・。( ゜_゜;)

「暫く治療を続けた方がいいでしょう。
 月曜日にまた来てください。
 では、お薬を出しておきます。」

患者には初めてのなかなか衝撃的な治療も
先生には何年も行っている手慣れた治療なのでしょう。
いつも通りの落ち着いた静かな声で
次回来院日と診察終了を告げられました。
先生にお礼を述べて患者は待合室に。

空気の通り抜けていった左耳がなんだか(δ´ω`;)かゆい・・・。

右の耳も同じ治療をしましたが、
左だけ痒いと言うことは
やっぱり左側のほうが空気抜けが悪いと言うこと??
でも、メニエルとか言われなくて良かったかも~。(^。^;)
とあれこれ考えているうちに受け付けに呼ばれました。

もらった薬は以下。

メイアクト(抗生剤)
ペレックス(風邪薬)
プレドニゾロン(ステロイド剤 消炎剤)

風邪を引いていませんかと言われて
自覚がなかったから いいえ と答えたけれど、
喉が少し腫れていると先生言ってたしなぁ~、風邪薬出ましたか。
プレドニゾロンはどっかで聞いた憶えがあるんですが・・・。
おお、思い出しました!
「プレドニゾロン=糖質コルチコイドステロイド」
確か小梅さん(我が家で一番長生きしたアルビノフェレット)が
老齢期に動物病院で低血糖のお薬として処方されたアレです。
う~む、消炎剤としても使うんですね。

鼬のお世話をしていたときのクセで
薬をもらうとその効果と副作用を調べてしまいます。
以下太文字は「お薬110番」からの引用です。
(携帯閲覧の場合、太文字になりません。(__;))

メイアクト
細菌を殺菌するお薬です。
細菌が原因のいろいろな病気に用います。

【副作用】発疹(小さな赤いブツブツなど)、
じん麻疹(プックリと赤く腫れる)
軟便、下痢、腹痛、吐き気
長期服用で、菌交代症(口内炎、カンジダ症)や
ビタミンK欠乏症(出血傾向)


まぁ、いつも出してもらう薬だし、
長期飲む事はないから大丈夫でしょう。

ペレックス
カゼ薬です。カゼによる熱、鼻水、くしゃみ、
のどの痛みなどの症状をやわらげます。

【副作用】眠気、めまい。
吐き気、食欲不振、胃痛。
発疹、むくみ、動悸。
肝臓や腎臓の働きが落ちる。


コレも花粉症と風邪併発したときに毎回出されているので・・・以下略

プレドニゾロン
炎症やアレルギーをおさえるお薬です。
【副作用】いらいら感、不眠
消化不良、下痢、吐き気、食欲増進、食欲不振
にきび、肌荒れ、毛深くなる、頭髪の脱毛
生理不順、むくみ、血圧上昇、体重増加
脂肪の異常沈着(顔がふっくらする、肩やおなかが太る)
コレステロール値の上昇、低カリウム血症


・・・なんか、イヤなの沢山あるなぁ。(^^;)
少量ならば長期でも問題ないとはいえ、
小梅さんも定期的に副作用の影響がないか検査してましたし。
これは早いところ治して脱ステロイド剤しないと~。(^_^;

そんなわけで本日夕食からまた薬飲用生活です。
やっと花粉症の薬から脱したというのに・・・。(;´д`)
真面目サボらすに薬服用&通院してさっさと治してしまおうと思います。
ε-(;ーωーA フゥ…
PR
COMMENT
名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
プラムさんこんばんは!
耳の具合大変でしたね<(_ _)>
病院での赤ちゃんは、かなりがんばって泣いてくれますから
オーディオメーター(聴力検査の機械)を使うとき以外でも、症状によってはきつかったかも…(-。-;) お大事にしてくださいね。





リッカ 2008/06/21(Sat)20:17:54 編集
Re:無題
リッカさん、こんばんは♪
お見舞いありがとうございます。

小学校に上がる前に平地から高原まで車で登っただけで
中耳炎になった前科持ちですが、
学校に上がってからは一応人並みの耳になっていたので
ここ最近の鼻かんで中耳炎だの今回のエセ難聴だのはちょっとビビリました。(^^;)

あ、オーディオメーター言うんですか、あの検査機。
だから先生がオーディオとおっしゃったんですね。
赤ちゃんの泣き声、検査中は全く聞こえませんでした。
防音バッチリの検査室だったようです。
検査室の外で泣いている場に居合わせても
耳が聞こえにくいせいもあってさほど気にならず・・・
むしろ小さいお姉ちゃんが診察用の椅子によじ登って
覗き込もうとしているのにハラハラしてました。
先生も看護師さんもお母さんも治療に集中していて気がついていなかったので、
落っこちそうになったら私がダッシュ!-=≡ヘ(* - -)ノ で
抱っこかな~と。。。。(^^;;;
管理人2008/06/21 23:49
TRSCKBACK
trackbackURL:
最新CM
[12/15 こはく]
[04/06 りえる]
[04/02 こはく]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新TB
ブログ内検索
メールフォーム

こちらは管理人宛のメール送信用です。

■メールアドレスの記入は任意ですが
お返事が必要な場合にはご記入くださいませ。

■記事へのコメントは各記事の下に
【 Comment( ) 】という部分がありますのでそちらをクリックしてください。
コメント記入欄が現れます~☆
(分かりにくくてごめんなさい。m(_ _;m))



Powered by NINJA TOOLS
管理人プロフィール
HN:
プラム
自己紹介:
なかなか作れないのに布増殖。
布の小山を切り崩すべくあがいてます。
消費しないと置き場がありません。(^^;) 
元いたち(フェレット)お世話係。
最近は手作り化粧品を模索中。
自他共に認めるキイロイトリ好き。


***************************


サボテン君同盟参加ちぅ。
サボテン君同盟

***************************
バーコード
アクセス解析
カウンター
ガジェット
お気に入り(書籍類)
★画像リンク → 楽天BOOKS
★文字リンク → アマゾン

評価などの参考にどうぞ。
(どちらか一方にしか商品が
ないものもあります。)

★ ★ ★



きれいに縫うための
基礎の基礎




パターンから裁断までの
基礎の基礎




ソーイング クローゼット
My Favorite Handmade Style




海の救助隊―フェレット物語
(新潮文庫)




トリダヨリ―リラックマ生活〈3〉
(リラックマ生活 (3))



★ ★ ★









お気に入り(ソーイング関連)




オルファ/ロータリーカッター




オルファカッター
円形刃45ミリ替刃(10枚入)

メール便対応商品。
45ミリ替刃のみの購入なら
ここはかなりお安いと思います。
1枚当たり189円☆
(他店では250~300円/1枚)
28ミリも安いと嬉しいのに・・・。



***************************




変わり織り*赤 限定200m
【50cm幅 リネン100%】


お気に入り(フェレット・他 動物)




ブラシタッチのオブジェ
ブラシアニマル フェレット

↑ 画像でも実物を手にしても
どう見てもフェレットではなく
オコジョなんですけれど(^^;)、
可愛らしさは文句なしです☆
イタチ科ファンにはお勧め!!




コラソン動物園
フェレットピンバッジ

↑ 追加料金無しで、
ウチの子仕様な
「カラーオーダー」が可能☆



お気に入り(その他)




【リラックマ】
あつめてぬいぐるみ(キイロイトリ)
★I Loveリラックマシリーズ★

↑ぬいぐるみは極力買わない主義なのに
(プレゼントなら喜んで貰うけど♪)
これは一目惚れして入手。
可愛すぎます!!(*ノ▽ノ)



***************************
オーガニックコットン布ライナー
通気性抜群♪





布ナプキンデビューセット
好きなデザインが選べる♪





布ナプキンスマイルコットン
一体型S~軽い日用~
生理後半のデリケートなお肌に♪




布ナプキン専門店
~ジュランジェ~




★管理人は布ナプ歴4~5年です。
ケミカルナプキンでの肌荒れが酷かったのと、少しでも憂鬱な日を快適に過ごしたくて全面的に布ナプに切り替えました。

昨年は今まで使用していたものを
徐々に新しいものに切替えたんですが
以来こちらのショップさんの
商品を愛用してます。
一押しはスマイルコットンかな。
私が今まで使った中では
一番優しい使用感でお気に入り。(^^)b
他は一体型を仕事と外出時用
自宅用はホルダー+プレーンで使い分け、
殆どローズ染めで揃えてます。
染めのないものよりお高いけど
1回限りの使い捨てではないですし
自分好みのものを揃えた方が
楽しく使えるのでちょっとした贅沢のつもりで。

布ナプは肌の弱い方には特にお勧め。
ゴミが出ないのでエコ。
(おかげで我が家のトイレにはサニタリーボックスがありません☆)
一旦必要数を揃えてしまえば
お財布にも優しいです。

お洗濯や使用などに不安のある方は
上記のショップさんにそういったことに関してのコーナーがありますのでご参考に。
(布ナプ専門店なら他社さんでもそういったコーナーはあると思います。)

ズボラななんちゃって主婦な私は、
ケミカルから切り替える当初
お洗濯が面倒そう・・と思ってましたが、
意外とそうでもなかったです。
アルカリウォッシュでつけ置き→手洗い→脱水のみ洗濯機、の手順でやってますが、余程体調不良な時でもない限り今まで大丈夫でした。


***************************



【送料無料】GLOBAL
ペティナイフ
小型包丁(13cm)



nico(ニコ)
 21-0ステンレス
 計量スプーン(15spoon)

↑ これ、
ウチでは大皿からのとりわけ用など
にも使ってます、多用途!(^^)b




TESCOM フードプロセッサー



***************************
Copyright © たんぽぽいたち All Rights Reserved.
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]