忍者ブログ
まったりとハンドメイド・FoM
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久しぶりのUPです。
既に3月になっておりますが、 2月度の縫い縫い結果です。(^^;)

2月半ばに入院したミシン(30年選手の兄弟製コンパルデラックス)が
帰って来たのが2月23日。
その後作りかけだった旦那のオーバーシャツと、
年末に裁断までしてあったのに放置していた自分のチュニックを縫い上げました。

今回どちらも縫い代の始末にロックミシンやジグザクは使ってません。
全て折り伏せ縫い等で処理しました。

理由は いちいちロックミシンを使うのが面倒・・・
まぁ所謂家庭の事情というヤツで(^^;)、
作業場所が狭く机にミシン2台を置けないため使う度に載せ替える必要があります。
数年前に買ったロックミシンはともかくも、
コンパル君は11㎏のヘビー級重量な家庭用ミシン
なので
とてもミシンを交互に載せ替える気になれず・・・
載せ替えの事を考えると億劫で作る気半減 なんですが、
折伏せ縫いなどで縫い代が見えないように作る分には
手間暇かけても仕上がりが綺麗そうでいいよね♪
  ・・・という感じで、
結局モチベーションの問題だったりします。(^_^;)



まずは旦那用オーバーシャツ
bbdc90f5.jpg

もともと折伏せ縫い処理する仕様で
はじめから縫い代幅が片側カットされた型紙でした。
シャツのデザインとしてはすごく素敵だと思うのですが
縫い代はカット前の幅で統一して貰った方が私は好き・・・・。
(我が儘でスミマセン。)
最初に型紙の縫い代分をいちいち変更するのが面倒でした。
1カ所変更する部分忘れて裁断しちゃって
生地足りなくなって買い足したし~。(__;)

私的には折伏せ縫いの場合、
いざ処理する直前に片側の縫い代をカットする方が
効率よく綺麗に仕上がるような気がしてます。
例えば、Wガーゼ等のほつれやすい生地だったりした場合
直前にカットした方がほつれ分が少なくてすみますし、
縫い代を合わせて仕上がり線を縫うときにも
縫い代が同じ幅ならカットした布の端と端を合わせて
縫い代の幅の分布端から控えて縫えば良いだけですから、
印付けの時に仕上がり線を記入する必要がない。
後から片側の縫い代をカットする手間はあっても
総合的に考えるとラクなんじゃないかと思います。
今回使用の生地も比較的ざっくりした織りでほつれやすかったので、
後からカットした方がほつれなくて綺麗だし扱いやすかったです。
チャコで線の引けない生地でもあったので
合わせる基準が仕上がり線だと困るし。

裁縫ド素人の人間が考えている事なので
洋裁のプロの方から見るとそんなことはないのかもしれませんが、
分野は違えど製造業の現場では長く働いている身ですので
良品を短時間で労力少なく仕上げる観点から
自分なりに考えて 
 ←ここ重要ポイント、あくまで我流。(^^;)
型紙の縫い代を一部変更する事にしました。
まぁ、作業のし易さってのは個人個人差もありますしね・・・。

もっと感想を言うと、製作手順のテキストもちょっと不親切かも。
部分部分詳しい手順の載っている本を参考にしないとわかりにくかったです。
初心者 向けの型紙&テキストではなく、上級者向けって事かしら?(´・ω・`)

シャツのラインは綺麗だし好きなんですが・・・。
ちょっとイラっとする型紙とテキストでしたわ・・・。(あくまでも私にとっては。)


色々よくわからないままやったので選択ミスもしました~。
カフスと襟部分、生地厚ちゃんと考えて、裏に薄い布使うべきでした。
冬用のちょっと厚めの暖かい生地だったので、
生地が幾重にも重なる部分はコンパル君に負担はかかるし
仕上がりもちょっとモサッとした感じになっちゃいました。(/ー ̄;)
この教訓は今後に活かそう・・・・。(;-_-) =3
総体的には、ド素人が初めて作ったメンズシャツにしては
まぁまぁなんじゃないですか?(^_^;)
外に着て歩けないような出来にはなってないはず・・・・
なんとか着て!使って!<旦那  ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ、無理強いは・・・


次は、チュニック。
60061887.jpg
はぁ、・・・失敗です。( ̄∇ ̄;)
何が失敗って、ギャザー分量とか生地厚とかサイズ選びとか生地選びとか
・・・・色々色々ですね。(ーー;)

生地はかなりのお気に入り。
a3235111.jpg
裾のレースは(↑)こんな感じで手触りも満点!

81146c89.jpg
裏ヨークの生地も可愛い小花柄のガーゼを使って
メンズシャツの時の生地厚でもったり しないよう
少ない経験値と脳味噌をそれなりに使ったつもりだったんですけれど・・・

本当は胸元のギャザーはタックにする予定だったんです。
でも初心者には技術が及ばず安易にギャザーに走りました。
その結果ギャザー分量が多すぎた・・・らしい・・・・??
生地が・・・テロン&伸縮してうまくタックに出来なかったんですね。(T^T)
これは素人には難易度高すぎる布だったか・・・!?と印付け&裁断時から
2ヶ月弱ほど放置していたものだったんですが、
とりあえずミシンの調子も良くなったことだしチャレンジしてみようと
トライしたものの・・・・惨敗でした。…_| ̄|○

去年ハーフコート作ったときに学習した
ギャザー分量は十分吟味っていう部分、すっかり失念してました。
(学習機能がない、もしくは記憶容量不足・・・・。(/ー ̄;) )

そして、仕上がりはギャザー部分もったり、ヨーク部分ダブダブ・・・
もしやワンサイズ小さくするべきだったの? 
それとも襟元あきすぎがイヤで型紙弄ったのが拙かった?
裏ヨーク全面に薄い接着芯貼ったのがダメ??
これら全部が拙かった!??
あぁぁぁぁ・・・わかんない~。 (Θ_Θ;) 

そんなわけで、も~お・・・かなり凹みました。
上手くできたわ♪ と自画自賛できるのは
前後スカート部の繋ぎ、裾スカラップの合わせくらいでしょうか。
あれだけはピッタリ綺麗に合いました・・・・。

・・・上に何か羽織ってギャザー部分から上を見せないように
重ね着すれば使えない事もないかな~・・・。ε-(´・`)
せっかくの生地を生かせなくて口惜しいですわ。
・・・もっと上手くなりたい。(w_-; ウゥ・・



メンズシャツ(旦那用オーバーシャツ)
生地:Pres-de

ボタン:Craft Shop Beans
ポケット部タグ(リボン):アイ・リボン・テラキ
タグ(首の後ろ部分にワンコタグあり):Pres-de
パターン:プミラ

チュニック
表地:はなはっか
裏ヨーク生地:(忘れた~)
パターン:
一日でできちゃう秋冬服



PR
休暇中の縫い縫い、漸くひとつ出来上がりました。

ce4cca8a.jpg

 hibi+さんの『裏付きフードコートM』です。
裏付きと言っても袋仕立てなのでとても楽でした。(^^)
裏と表を生地を中表にして縫ってひっくり返す方法ですね。

はじめはRick Rackさんの『リネンコート・M 』を作ろうと思っていたのですが、
冬場だからと用意した生地がウール混生地と
初心者にはかなり背伸びをしたものだったため、
「もっとうまくなってから・・・(^^;)」と及び腰になったことがひとつ。
もう一つ、袋仕立てなら縫い代の始末をしなくて良いので、
ロックミシンを一切使わずに済むからラク、ということで
hibi+さんの『裏付きフードコートM』の方にチャレンジすることにしました。

ロックミシンは二本針四本糸のものがあるのですが、
手狭な我が家では場所の問題があって
普通のミシンとロックミシンを並べて交互に使う事ができないんです。
両方を交互に使うとなると
その都度机の上にミシンを載せ替えなくてはなりません。(__;)
毎回この載せ替えが面倒なので(重いし・・・)
極力その回数が少なくなるように頭を使ってはいるんですが、
たまにしか縫い縫いしない万年初心者のために手際が悪く
ミシンを載せ替えた後に、「あ、ここ始末するの忘れてた・・・。(ーー;)」
とか、よくありまして・・・・。(;^_^A 

作り方のテキストの方には
ポケットの仕様は 詳しく書かれていなかったので、
自己都合でポケットも裏地をつけて作りました。
自己都合=縫い代の始末をしたくない ですね。(笑) 
あくまでも ミシンの載せ替えをしたくない=面倒 という
ズボラな性格が露骨に出た1着になりました。(^^;)
c737b77b.jpg
ボタンを閉じるとこんな感じです。
ボタンも面倒なのでスナップボタンにしました。
初めて使ってみましたが・・・・ラクですね~~~っ♪
こんなに楽なものだとは知らなかった!

生地やボタンはこんな感じです。
75d79226.jpg
表はキルトニット、
裏は・・・モコモコの、なんて言うんでしょう、これ?
・・・ゲーム記事の方に興味がない方には恐縮なのですが、
FoMプレイヤーさん向けに表現すると、
魔色グレートオックスを彷彿させる色&風合いです。
「もこもこ」の名前をこの生地から取ったわけではないんですが・・・(^^;)
今年こういうモコモコしたの流行ってるみたいですね・・・と言っても
裏地も表地も1~3年前に買って寝かせてあったシロモノですが。( ̄∇ ̄;)
スナップボタンだけは新たに購入。
淡いピンクパールで綺麗です。(^^)

生地の厚みに自宅の古い家庭用ミシンが耐えられるか不安でしたが、
どちらの生地も見た目の厚みの割には針通りがよくて、
初心者が生地を引っ張って針の軌道を曲げてたために
針を折ってしまった以外は、ほぼ問題なく縫い進められました。
(うっかり布を引っ張って押さえに針を当ててしまいました~。(^^;;; )
ポケットの裏地にはモコモコは使わずにラベンダー色のWガーゼを使いました。

ただ、この生地の組み合わせ、着た感じはちょっと重かったかな・・・。
モコモコ生地が結構重量あったようです。
それと、セーター他 中に何枚も着込んでいるとちょっとキツイ・・・。(^^;)
生息地が結構寒い地方なので暖かさを求めて
厚め生地を使ってみたのですけれど、
生地の厚みは吟味しないと着心地とシルエットに影響しそうです。
なるべく厚い生地は避けた方がよさそう・・・。
重さも仕事で疲れてるときには肩こりしそうです。
その点ちょっと生地選択失敗したかなぁ・・・。(-ω-;)

袋仕立てのコート型紙はtannpopo*dressさんの
『リバーシブルジャケットコート』も持っているので
そのうちそちらも作りたいと思っています。
(tannpopo*dressさんの方はフード無しのスタンドカラータイプ♪
どちらのショップさんの型紙もレディス用とキッズ用があるので、
ママさんはお子さんとお揃いが作れます☆)
袋仕立ては消費する生地量が多いので
生地山消費にうってつけ♪
という事も・・・。(^^;)

表地:mocamocha
裏地:はなはっか
ポケット裏地:(忘れました・・・。( ̄∇ ̄;)
スナップボタン:ism
パターン:
hibi+ 『裏付きフードコートM』

ハーフコートとペチパンツを作りました。
着用画像(↓)
ハーフコート&ペチパンツ着用画像
出先のテキトーな場所で旦那が撮ってくれました。(^^;)
初夏並みの暑さだったのに、黒のカットソーってのもどうなのよ?
って感じですが・・・。
もうちょっと作った物に合わせようと思ったものの、手持ちには無くて。
重ね着ならアンダー用に白があると重宝しそうですが、
ワタクシ白いカットソーやシャツを一枚も持っていませんでした。
そういえば、何故か白い服って持ってないんですよねぇ・・・
そのうち作ろうかな。

スカラップレース生地
このスカラレースを使いたいがために型紙を自己流で変えましたが、
切り替え部分のギャザーを多くしたためにもたついた感じがします。(-.-;)
スカラレースを使うときは裾のカーブや脇などどうしたもんでしょうね?
裾丈を膝下にしたかったので+10センチほどにもしました。
それじゃハーフコートじゃないじゃん。
イヤ、まぁ、膝下丈であのデザインが欲しかったんで・・・。(;^_^A

コートの貝ボタン
このボタン、かなり気に入ってます♪ 
黒蝶貝だそうですが、表面が研磨されていない凸凹のままで味があります。
スカラレースのしわ加工や色とピッタリあう素材感。

ペチパンツ裾
ペチパンツもパターンを少し弄ってます。単純に裾丈短くしただけですが。
conoriさんのモデルさんの着用画像を見て、
絶対補正が必要だと思ってましたがやっぱりでした。
モデルさんの身長より低いんです、ワタクシ。(;^_^A
実際に穿いてみたときにどのくらいの丈になるか知りたかったので
今回はリネン+トーションレースにしました。
裾にレースなど何もなければ、長ければカットも可能ですので。
どのくらい丈を短くすれば自分の足のどの辺に裾が来るのかわかったので、
次からはスカラレースでも好みの長さに作れます。( ̄▽ ̄)b
このペチパンツ、脇縫いなしで短時間で仕上げられるので
いろんな生地でいくつも作りたくなりました。

GW中に何か作ったら旦那がケーキをおごってくれる約束でしたが、
渋々ながらも約束だからと2個ケーキ屋さんで買ってもらいました♪
この他にも麻メッシュでストールも作ったんですけれど、
ただ洗っただけじゃ作ったと言えないと却下されてます。
洗っただけじゃないよ~、
ちゃんと直線で生地幅95センチ分2本縫ってるって。(笑)

でも却下。。。。ρ(▼、▼*)チッ


☆「パフスリーブのハーフコート」型紙 Beehive  
☆「ペチパンツ」型紙 conori  
スカラップレース ぽぷり
アイリッシュリネン 生地の森
貝ボタン Craft Shop Beans  
トーションレース Merci
最新CM
[12/15 こはく]
[04/06 りえる]
[04/02 こはく]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新TB
ブログ内検索
メールフォーム

こちらは管理人宛のメール送信用です。

■メールアドレスの記入は任意ですが
お返事が必要な場合にはご記入くださいませ。

■記事へのコメントは各記事の下に
【 Comment( ) 】という部分がありますのでそちらをクリックしてください。
コメント記入欄が現れます~☆
(分かりにくくてごめんなさい。m(_ _;m))



Powered by NINJA TOOLS
管理人プロフィール
HN:
プラム
自己紹介:
なかなか作れないのに布増殖。
布の小山を切り崩すべくあがいてます。
消費しないと置き場がありません。(^^;) 
元いたち(フェレット)お世話係。
最近は手作り化粧品を模索中。
自他共に認めるキイロイトリ好き。


***************************


サボテン君同盟参加ちぅ。
サボテン君同盟

***************************
バーコード
アクセス解析
カウンター
ガジェット
お気に入り(書籍類)
★画像リンク → 楽天BOOKS
★文字リンク → アマゾン

評価などの参考にどうぞ。
(どちらか一方にしか商品が
ないものもあります。)

★ ★ ★



きれいに縫うための
基礎の基礎




パターンから裁断までの
基礎の基礎




ソーイング クローゼット
My Favorite Handmade Style




海の救助隊―フェレット物語
(新潮文庫)




トリダヨリ―リラックマ生活〈3〉
(リラックマ生活 (3))



★ ★ ★









お気に入り(ソーイング関連)




オルファ/ロータリーカッター




オルファカッター
円形刃45ミリ替刃(10枚入)

メール便対応商品。
45ミリ替刃のみの購入なら
ここはかなりお安いと思います。
1枚当たり189円☆
(他店では250~300円/1枚)
28ミリも安いと嬉しいのに・・・。



***************************




変わり織り*赤 限定200m
【50cm幅 リネン100%】


お気に入り(フェレット・他 動物)




ブラシタッチのオブジェ
ブラシアニマル フェレット

↑ 画像でも実物を手にしても
どう見てもフェレットではなく
オコジョなんですけれど(^^;)、
可愛らしさは文句なしです☆
イタチ科ファンにはお勧め!!




コラソン動物園
フェレットピンバッジ

↑ 追加料金無しで、
ウチの子仕様な
「カラーオーダー」が可能☆



お気に入り(その他)




【リラックマ】
あつめてぬいぐるみ(キイロイトリ)
★I Loveリラックマシリーズ★

↑ぬいぐるみは極力買わない主義なのに
(プレゼントなら喜んで貰うけど♪)
これは一目惚れして入手。
可愛すぎます!!(*ノ▽ノ)



***************************
オーガニックコットン布ライナー
通気性抜群♪





布ナプキンデビューセット
好きなデザインが選べる♪





布ナプキンスマイルコットン
一体型S~軽い日用~
生理後半のデリケートなお肌に♪




布ナプキン専門店
~ジュランジェ~




★管理人は布ナプ歴4~5年です。
ケミカルナプキンでの肌荒れが酷かったのと、少しでも憂鬱な日を快適に過ごしたくて全面的に布ナプに切り替えました。

昨年は今まで使用していたものを
徐々に新しいものに切替えたんですが
以来こちらのショップさんの
商品を愛用してます。
一押しはスマイルコットンかな。
私が今まで使った中では
一番優しい使用感でお気に入り。(^^)b
他は一体型を仕事と外出時用
自宅用はホルダー+プレーンで使い分け、
殆どローズ染めで揃えてます。
染めのないものよりお高いけど
1回限りの使い捨てではないですし
自分好みのものを揃えた方が
楽しく使えるのでちょっとした贅沢のつもりで。

布ナプは肌の弱い方には特にお勧め。
ゴミが出ないのでエコ。
(おかげで我が家のトイレにはサニタリーボックスがありません☆)
一旦必要数を揃えてしまえば
お財布にも優しいです。

お洗濯や使用などに不安のある方は
上記のショップさんにそういったことに関してのコーナーがありますのでご参考に。
(布ナプ専門店なら他社さんでもそういったコーナーはあると思います。)

ズボラななんちゃって主婦な私は、
ケミカルから切り替える当初
お洗濯が面倒そう・・と思ってましたが、
意外とそうでもなかったです。
アルカリウォッシュでつけ置き→手洗い→脱水のみ洗濯機、の手順でやってますが、余程体調不良な時でもない限り今まで大丈夫でした。


***************************



【送料無料】GLOBAL
ペティナイフ
小型包丁(13cm)



nico(ニコ)
 21-0ステンレス
 計量スプーン(15spoon)

↑ これ、
ウチでは大皿からのとりわけ用など
にも使ってます、多用途!(^^)b




TESCOM フードプロセッサー



***************************
Copyright © たんぽぽいたち All Rights Reserved.
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]